あざやかな碧 ~vivid green~


つれづれアート求道
by gohanjawan
カテゴリ
全体
料理
日本画
動物
デジハリ
暮らし
語学・キャリア
グルメ
芸術
子育て
フォロー中のブログ
お気に入りリンク

<   2007年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

どっちが先か?

ご近所の某大学で、社会人向けのドイツ語講座が開かれるとのこと。
ちょうどいまから2ヶ月間。ちょっと後半は出産に絡んじゃうけど、せっかくの地の利。
ずいぶんブランクが長いけど、なんとか付いていけたら、ということで先週から上級コースに参戦。

年配(孫がいるレベル)の人が4~5人、20-30代の人が5人くらいのクラスで、
レベルはちょっとばらつきがあるけど、みんなそれぞれに会話力もある。
ちょっと引き締まった気持ちで、授業をうけている。

ついつい簡単な文法で話そうとしてしまうんだけど、横着しないで
ちゃんと大人らしい文章にしないといけないなあ~、と奮闘中。
忘れている単語もあったり、やっぱり継続して精進しないといけません。

はてさて、ベイビーお出ましまでに、授業に何回出れるかな?
最後の2回くらいは、かなり怪しいぞ・・・(^^;
いなくなったら生んでると思ってくださいね~。
[PR]
by gohanjawan | 2007-04-30 21:27 | 語学・キャリア

アクロバティックな・・・

妊娠28週を過ぎたときに、「ちょっと逆子気味ですね~」との診断。
「あら、いままでずっと正常だったのに・・・」

逆子気味というより、横たわっているみたい。
つまり、ゆりかご状態。

2週間ほど、逆子体操(というか姿勢)をしてみたけど、まだ戻っていない。
「みぞおちを蹴られてると感じるまで続けてね~」とのご指導。

先日3Dエコーを見たら、確かにまだ同じ位置。
そんでもって、両手の前に、何かある・・・。??

「?これは・・・なんでしょうか?」
「あ~、片足が、顔の前まで来てますね~」
「な、なんで、そんな格好してるんでしょうか?(^^;」
「新体操の選手にでもなれそうですね~(^^;さすがに体柔らかいね~」

いや、そういうことじゃなくて。
それにうちの子、男の子やってば~。器械体操なら、わかるが・・・(^^;

まだ、おなかの中でスペースがあるから自由に動いてるらしい。
でもそろそろ元の位置に戻ってもらわないとな~。
ちょっと苦しいけど、逆子の姿勢がんばってみよう~。
[PR]
by gohanjawan | 2007-04-26 09:15

うっかりしてました(^^;

a0086597_8182653.jpg
実家の母と
ランチを食べていたときのこと、

「お父さんの誕生日昨日だったでしょ~、それでね・・・」
「あ゛?(^^;」(わ、忘れてた・・・)

一週間前は覚えてたんだけど・・・
気づけばもう過ぎてました。




話題は、兄嫁のことだったのだけど。
兄嫁は気が利くため、毎年誕生日と父の日母の日にはなにかしら送ってきてくれる。
今年は忙しいのか、到着が遅れていたらしい。
それゆえ拗ねて、「電話して、今年は要らないから、って言っておいて」とかのたまっていたらしい。
つまり、「ほしい」ってことね。なんてダイレクトな・・・(^^;

ふたりで笑いながら、「ま、まずい・・・」な~と。
そういえば今月は予定変更して、実家に帰ってなかった。
実の娘はというと、わざわざ送ることなどはしないので、帰ってきたときにそのうちにもらえる・・・
ということで厳密には督促されていなかった。(^^;

あわてて、プレゼントをセレクト・購入して、ママりんに渡しておいた。
ちょっと過ぎちゃったけど、ま、気持ちってことで~。

聞けば、いつもどおりちゃんと鯛の御頭と赤飯でお祝いしてもらってるみたい。
ま、物品としてはまだだったけど、許されていただきたいところです。
後日お礼の電話があって、どうやら気に入っていただけたよう。ほっ(^^;

まだまだ現役の父でありました。(^^;
[PR]
by gohanjawan | 2007-04-26 08:13 | 暮らし

初体験~

電車に乗ってて、席を譲られた。
めずらしく夜遅いお出かけの帰り、混んでいる時間帯に乗車していたら、
前に座っていた20-30代くらいの女性に席を譲ってもらった。

お・・?って感じで最初よく分からなかったんだけど、どうもワタシ向けらしい(^^;
おなかが大きくなったとはいえ、冬服だと分かりにくいし、別に目印も付けてないんだけど・・・。
通りすがりの人からも分かるようになったか~って実感。
お初であります(*^^*)

そういえばジャケットのボタンはとっくの昔に留まらないし、
スプリングコートを着てもベルトを締める意味無いくらいズンドウだし、かなァ。

ちょっと恥ずかしかったけど、喜んで座らせてもらいました。
さすがにちょっと歩いただけで疲れやすくなったり、おなかが張ったりはするので、
遠方へのお出かけも控えめになった。

でも日に2時間くらいのお散歩などは必要なそうなので、近場へは積極的に出掛けている。
気候も良くなってきたし、気分転換は必要だモンね~。

おかげでいっときの急激な(!)体重増加は収まり、ただいまベイベーだけ順調に増量中~
であります。
いいぞ、いいぞ~。
[PR]
by gohanjawan | 2007-04-25 17:34 | 暮らし

大音量?

以前、妊婦の歯科検診をしたときに虫歯が見つかった。(++)
ベイベーお出まし前に治しておいたほうがいい、ということで、ご近所の歯医者さんにgo!

カウンセリングがけっこう丁寧で感じのよさそうなところ。
パソコンの画面で、拡大しながら写真を見せながらの説明。
ニンプなので・・・ということで、麻酔をしないで出来る範囲で治療しましょう、ということに。
改めて出向いて、仮詰め後、治療という段取りになった。

ちょこっと削るくらいかな~と思ってたら、研磨もするし、けっこうガリガリ響く~。
痛くはないしぜんぜん平気なんだけど、ベビーには初めての振動と騒音だったようで、
驚いてか、治療中にピコピコ動いてた。

思わずおなかに手をやると、

「だ、大丈夫ですか~(。。;」と先生。

「あ、動いただけですから~(^^;」

「歯医者嫌いの子供になりそうですね・・・(;;)」

うーん、そこまで気にしなくても。(^^;

ま、ご近所なのでまた親子で通うことになるかもしれないけど・・・果たして今日の日を
覚えているかどうか・・・お出ましになったら聞いてみよう~。

無事治療終了しました~。うるさくしてゴメンネ~。
[PR]
by gohanjawan | 2007-04-20 20:59 | 暮らし

絵本散策

a0086597_18355831.jpg梅田大丸で”日本絵本の世界展”が開催されていたので、ちょっと覗いてみた。

明治以降、御伽草子のころからの小さい冊子から、現代の
グラフィックアートを駆使したものまで、ピックアップされたものが程よいバランスで展示されていた。
明治大正時代のものは、
なぜかカタカナ表示で、
読みやすい、のかなァって感じ。
ひらがなのほうがやわらかい
イメージがすると思うけど・・・。

このころのは、しつけ的目的が見えすぎて、ちょっと押し付けがましい感じのものもやはり有ったようです。

現代のものは、知らない作家のものも有ったけれど、大胆な色合いのものや
音に着目して絵を展開しているものなど、興味深い絵本もいろいろ。

擬音語で自由に表現しているジャズシンガー山下洋輔(文)のもけらもけら。音の流れに沿って、抽象画のような生物たち?が画面に現われる、リズム感のある絵本。

長新太(絵)&中山千夏(文)のビビッドな世界が広がる「おとしものしちゃた」などなどがお気に入り。
コレ↑はちっちゃい「っ」をおとしちゃう”サッサさん”のお話♡

ころばと絵のバランスがいいものが、やはり心に響く。
まだベイベー用で購入するにはちょっと早いかな?自分のために買ってしまいそう~(^^)

a0086597_957175.jpgそうだ、まえにアップしてた絶版絵本「きんいろのしか」がなんと復刻版で本屋さんに並んでたの。
値段は高くなってたけど、ピカピカの表紙で復活してた。
ユーザーの声が届いたんだなあ。
わたしは持ってるから買わないけど・・・
ちょっとピカピカがうらやましかったなぁ(^^;
[PR]
by gohanjawan | 2007-04-13 18:42 | 日本画

パンの日

4月12日は、パンの日なんだって。

a0086597_18122779.jpg
そういえば近所のパン屋さんで、
毎月12日はいつもの倍、
クーポン券がもらえる。
この店だけかな~と思ってたら、
全国的な記念日らしい。

なんでも戦時中に、米飯に比べて、
敵に気づかれずに簡単に備蓄性の良い食料が確保できる、
とかいう合理的な目的で、日本でもパンが焼かれるようになったらしい。
想像だけど、そのころのはきっとパサパサしたやつだったに違いない。

いまではすっかり生活に密着して、美味しい焼きたてのパンが手に入るようになった。
家庭のパン焼き機もなかなかの優れものらしい。
我が家にはパン焼き機は無いけれど、ご近所の美味しいパン屋さんで手に入るパン達は
週末の楽しみになっている。(^^)
[PR]
by gohanjawan | 2007-04-13 10:34 | 暮らし

省略の美

a0086597_13343689.jpg
”へいはっつぁん”と祖母は呼んでいた。
祖父の同門であった、福田平八郎は、わたしの最も尊敬する日本画家の一人だ。

早くに亡くなってしまっていた祖父とは残念ながら直接の面識はないが、
母を通じて、残された屏風や襖絵を通じて、幼少のころから間違いなく私の原点になっている。
馬を愛してやまなかった祖父とはまた違った画風で、
福田平八郎の描く、すべてのオブジェクトの、その的確な輪郭線と大胆な省略の潔さにはただ舌を巻くばかりである。

先日テレビで久しぶりに採り上げられていた新日曜美術館の中で、数学者の藤原正彦氏が述べていた言葉が印象的だった。

”美しい数式”

平八郎の絵は、そう表現するに相応しいのかもしれない。
まるっきり理系ではない自らにおいても、その意味するところがひしひしと伝わってきた。
ものの本質を見抜く的確な表現と、その感性。
一風変わった風貌からかもし出す、どんな評論家よりも深く理解していると思われる
本物の感性に驚いた。

もうすぐ京都で大規模な回顧展が開催されるよう。
久しぶりの”へいはっつぁん”に会いに行かないといけない。
また新たな発見があるに違いないから。
[PR]
by gohanjawan | 2007-04-11 12:16 | 日本画

懐かしい匂い


a0086597_1135824.jpg a0086597_1133317.jpg













長崎出身のお友達から、福砂屋のカステラを頂いた。
会社時代には取引先から頂いたり何度かお相伴に預かったことがあったけれど、今回は久々のご対面。


包み紙から漂う紙の香りがなんだか懐かしくて、
ほっこり嬉しくなってしまった。

深みのある黄色い生地とモチモチした弾力のある食感。
ザラメの舌触りも相変わらず
存在感があって美味しい。

絵葉書の代わりに届いた、
思わぬ贈り物にニッコリ(^^)
美味しく頂きました!太らないように~?朝食のデザートとして・・・。

どうもありがとう~゚ヽ(*´∀`)ノ゚
[PR]
by gohanjawan | 2007-04-11 11:43 | グルメ

雨のち晴れの温泉旅行

a0086597_10272719.jpg週末に近くの温泉に出掛けた。
モグラ生活の間、
夢にまで見た温泉旅行~(^^;

おりしも桜は盛りを迎えていて、
雨模様の初日を乗り越えて、
二日目はいいお天気。

青い空に桜の薄紅色が映えて、
空気もすがすがしい。
春の空気を胸いっぱい吸い込んで、
散歩する足取りも軽やか・・・。

a0086597_10294827.jpg

宿のお風呂や懐石膳も堪能して、満足満足。
ニンシン8ヶ月目にして通算3日目くらいのツワリ(たぶんただの胸焼け^^;)で、ここ数日万全でなかった食欲も無事回復。さすがである。

古びた温泉街も一歩裏通りに入ると、観光客も疎ら。
硫黄色に染まった細い石の階段を登っていくと、ひっそりと人気のない源泉を見つけた。

ランチには、有馬の街中で美味しいカレーうどん屋さんmisonoを見つけて舌鼓。
カレーうどんデビューがこのお店で良かった!というほどのお味。
ピり辛で濃厚な硬派の味にすっかり魅了されてしまった。
残念ながらお店お勧めのべルギービールはお預けでしたが・・・(^^; また食べに来たいなァ。
a0086597_10325053.jpg
a0086597_103358.jpg




a0086597_10485586.jpga0086597_10482132.jpg
坂道の散歩は小腹が空く・・・ってことで?温泉饅頭も!
だってほかほかで美味しそうだったんだもん~。
あ、黒豆ソフトもむさぼりましたね、
はい。(*^^*)



ここぞとばかりに温泉ライフを満喫。
なんだか食べてばっかりだったけど、すっかり心と体をリフレッシュ!
さあ、明日からますますヨガを頑張らねば~(^^)
[PR]
by gohanjawan | 2007-04-11 10:38 | 暮らし


タグ
最新のトラックバック
住まい・暮らし
from 住まいのことなら!スマイル・..
釜出し一番石鹸
from ブログでの口コミ・評判! d..
出町ふたば 豆餅
from ひまわりにっき kyoto ..
ぽろたん
from ぽろたんbyサプリ@
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧